日米欧の配当性向

浜口です。

先ほど、4月6日朝の日経モーニングサテライトで、BNPパリバ証券の丸山日本株チーフストラテジストがコメントしていましたね。曰く、直近の 日米欧の配当性向はそれぞれ、 30パーセント40パーセント60パーセント前後のイメージとのこと。そうなんだ。

欧州の60パーセントとは言う数値には、ちょっとびっくり。凄く高いんだなぁ。分析している母集団はどういうふうに決めているのかなあ。そんな気もしないではなかったが…いずれにせよ、日本の配当性向は、グローバルスタンダードに近づく。配当が上昇してくると、世界的に異常なほどの低金利の中、配当利回りの点から、日本の株式が見直される。

そんな好循環が、長期的には今後も期待できると考えてもよさそう。今日は朝から、そんな印象を持ちました次第です。どうなるか…

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)