ユーロから離脱した場合のギリシャの悲劇

浜口です。

無知ほど怖いものはない。そんな言葉が頭をよぎりました。もしギリシャがユーロを離脱したら、ギリシャ国内は大混乱でしょうね。

ギリシャがユーロから離脱すれば、新しい通貨は当然、対ユーロで安くなる。故に日本のように観光客が増えることになるし、輸出で稼ぐことができるようになる。なんて楽観論を言ってる人がこの前テレビでに出ていたけど、とんでもない話だと思いましたね。

企業も個人も、ほとんどの債務はユーロ建て。一方でユーロが使えないとなると、ドラクマのようなギリシャ特有の通貨になる。

当然、信用力はガタ落ちですから、新しい通貨は、対ユーロで暴落する。公務員やサラリーマンは、新しく入ってくる給料は当然、ギリシャの通貨。一方で借り入れしているのがユーロ建てだったら、個人は住宅ローンが返せなくなりますよね。住宅ローンが払えず、破産者が続出することに、どうしてもなる。

今回ユーロからの緊縮財政提案に対し、Noと答えた人は、そんな簡単な理屈さえ理解できない人なんでしょう。こういうのを衆愚政治って言うのかなあ。残念だな。

ギリシャに幸あれと言いたいけど…現状では難しそうなな。う〜む。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)