神戸から山陰に出張④浜田にて。居酒屋「山陰海鮮炉端かば」へ

浜口です。暑いですね。出張ネタを。神戸から山陰に出張③松江から出雲・浜田への続きを。

kabairiguti.JPG
ホテルにて当方、「地元の人が行く、魚が旨い居酒屋を教えて欲しい」と訪ねたら、この店を教えてくれた。「山陰海鮮炉端かば」浜田店という、山陰地方のチェーン居酒屋。早速入ってみることに。

10383571_660362684043834_6909740096896996927_n.jpg
お造り8種、これで1000円と。安いよな…サザエ、メバル、つづり、鯛、タコ、しめ鯖、シマアジ、サーモン。どう見ても3人前以上の量がある。そしてどれも、旨い。さすがに日本海に近い山陰、浜田。恐るべしだよな・・・

kabatennnai.JPG
kabasuisou.JPG
お店のカウンターの感じ。みな、楽しそうだな。
本来このお店は、名前の通り、炉端焼きの店。水槽にはサザエやアワビが。カウンターに座って飲んでいると、確かにサザエの壺焼きは、一定のペースで売れている様子。でも意外にみんな、海鮮を食べてはいない。なんでだろな。お造りは抜群に旨かったが…

10437333_660380397375396_4638217416023527895_n.jpg
カウンターでは、当方の両隣とも、女性グループ。驚いたことに両隣とも、魚を注文していない。曰く、浜田は魚、旨いんでしょうが…のどぐろとか・・・でも毎日のように、家で食べてますんでね、だと。そういうものかな…

特に左側の2人組に至って、写真の通り。フライドポテトとフライドチキンを頼んでいる。曰く、家の仕事が漁業関係なので、家の食事はほぼ毎日、日本海の魚。いいかげん、飽き飽きしている。だからここに来たときぐらいは、魚に無縁のメニューを食べたいんだと。そうなんだ・・・これが、「地元の人が訪問する居酒屋の実態」か。ちょっと驚いたな・・・・。

kabaposuta.JPG
当方この日は、お造り8種でほぼお腹が一杯。これだと夜中に小腹が空くリスクがあると考え、小さなお茶漬けをいただき、この店を後に。焼き魚は食べれなかった・・・なんか、想定外の展開だったな。

「山陰海鮮炉端かば」は、島根・鳥取を中心に展開する、地元のチェーン居酒屋。島根の安来が本店なんだな。このお店の名誉のため、魚が安くて旨い店であることだけは、ここに確認しておきます。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)