10月30日に黒田バズーカ第三弾は決定されるのか?

浜口です。

10月30日の日銀の政策決定会合を受けて、新たな黒田バズーカは決定されるのか。この点について、強弱感が対立しているように思われます。

先日以前ファンドマネジャー仲間だった同士、6人と飲み会を開いてこの話をした時は、当方以外は全員、10月にはないだろうなとの見解でした。アメリカの利上げ前だし、このタイミングでの実施は無いだろうと。どちらかというと常識派とゆうか、良識派の見方ですね。

一方で当方の知り合いのエコノミストは、まず実施するだろうと。その根拠ですが、安倍政権は今後、経済中の運営を強化していくことを表明している。一方で2016年7月には参議院の選挙がある。 2017年4月には消費税増税10%が予定されている。

選挙に勝ち消費税増税を実施するためには、かなり前倒しで株高を実現させて、景気を良くする。それで安倍政権の支持率を高くしておく必要がある。だからもう10月に実施してしまうだろうと言うシナリオなんです。

以上から考えられるのは、強弱が対立している状況の中、実際にバズーカが放たれたら、やっぱり市場には強烈なポジティブインパクトが発生するだろうなということなんだろうなぁと言うこと。逆もまた、然り。

さぁどうなるか。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)