アメリカの利上げは、早くて来年3月?

浜口です。

先週金曜日、野村證券の機関投資家向け米国セミナーに行ってきました。野村NYの日本人のエコノミストがプレゼンしていましたが、野村NYでは、米国の利上げは年内なんて、とてもじゃないができない。早くても来年の3月以降と言う見解でしたね。

当方、資料をオフィスに忘れてきてしまったので、現状、明確な理由を書くことができないんですが、要は米国の製造業の景気がここからスローダウンすると言うのが主な理由だったと思います。もしここからドル安が進み、あるいは新興国景気が悪化すれば、アメリカ経済は、ここから悪影響を受けると。

野村の見通しが正しいとすると、米国市場はどうなるのか。NY株価は強いですね。金融相場の継続で堅調とみるべきか、景気のスローダウンで下落に転じるとみるべきか。前者なのか・・と、そもそも、この見通しが当たるのか外れるのか。

でもエコノミスト氏の、FOMCの考え方と、野村NYによるアメリカのあらゆる経済指標見通しを総合的に判断すると、その結論にしかなり得ないとの説明をしていたのが印象的でした。

さぁどうなるか。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)