世界の人口増加はいつまで?

浜口です。ちょっと調べ物をしていて、わかったこと。

経済成長を考える上で、人口増加というのは大きなファクターですよね。特に生産年齢人口。15歳から64歳の、働いていてなんらかの形で賃金を得て消費を行う人たちは増えていくかが重要。

人口増加といえば、新興国ですよね。国連の推計によれば、中国の生産年齢は2015年、つまり今年あたりがピークらしい。これは、ちょっとショックな話。一方で、ASEAN+インドの生産年齢人口は、2030年頃までは増加するらしい。少し、ホッとしますね。

2030年は、今から15年後。それでも、そんなに遠くない未来だなあ・・・と思っていたら、予備軍が。それ以降でも、アフリカは 2050年にかけ人口増加が見込めるらしい。現在は6億人程度の生産年齢人口が、2050年には13億人になる見通しとのこと。中国がもう一つできる位のイメージですよね。

さまざまに問題を抱えているアフリカ。現在投資対象として認識されているのは南アフリカぐらいだが、これがもっと拡大していくのか。不透明な部分が多いことは事実だが…問題が徐々に解決され、先進国が投資を始めていくと、意外に早く経済成長する可能性もある。まあ、相当先でしょうが…

少なくとも、中国やインドの経済成長が終わったら、それ以降成長する新興国はあるのか?と言う懸念は、持たなくて良さそうな気はしますね。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)