原油はミネラルウォーターよりも安い?

浜口です。原油相場の下げが止まらないが・・・原油安=産油国からの所得移転=日本においては減税効果という理屈からは、株高要因なんですけどね。市場全体としては。まあ、悪材料を先に織り込んで、好材料は後から、じわじわ織り込む。そんな展開と考えますけどね。

さて
Reutersのコラム:原油相場の安定という幻想によれば、原油はミネラルウォーターよりも安いと。そうなんだ・・・。以下、重要な部分を引用します。

「ミネラルウォーター『エビアン』よりも原油の方がはるかに安いというのは、経済的に見て異常事態であるように思えた」と、王座を追われたイラン国王は、1970年代に原油価格上昇を画策したことについて回想録のなかで弁明している。
(中略)
だが、その後3分の1世紀以上が経過したが、原油は依然としてミネラルウォーターよりも安い価格で売られている。米国、イギリスのスーパーで販売されている水の価格は、1バレルあたり100ドル以上に相当する・・・とのこと。ちなみに、1 oil barrel = 158.987296 litersらしいですね。

ガソリンで考えれば、日本国内では現在は120円/litersくらい?一方でミネラルウォーターは、500mlでも2litersでも、100円前後。ガソリンのほうがやや高いぐらいか。米英との違いは、税金や輸送コストなんでしょうね。

でも、そもそも・・・原油とミネラルウォーターとの比較、妥当なんだろうか?日本の水道水は1L当り0.1~0.2円程度というから・・・これと比較すると、必ずしも原油が安すぎるということもないと思うが・・どうなんだろな?

取り留めがなくなりました。この辺で。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)