マイナス金利に対する、銀行株への誤解?既に日銀に積んである250兆円には、金利が付く。

浜口です。

予想外のタイミングで、日銀によるマイナス金利の話が出てきましたね。

これを受けて市場全体は大きく上がっているものの、銀行株の動きが冴えない。マイナス金利に伴う、業績悪化懸念・・・ほんとうか?どうも、誤解があるような気がしてならないと思われたが・・・実際、当方は今日、何人かにヒアリングしたら、この点が理解できてなかった。ここは重要。解説を。

image

詳しくは日銀のホームページをご覧いただきたい。そうすると、こういう写真が含まれた文章が載っているんですね。今回のマイナス金利に関する説明文です。

今回の決定で、民間銀行が日銀に預けている当座預金に対して0.1%のマイナス金利がつくことになる。現在日銀の当座預金は250兆円あるんですけども(この図における基礎残高の部分)、誤解がないように。

この250兆円部分は、マイナス金利にはならないんですよ!!これまでと同じように、0.1%の金利がつく。

マイナス金利になるのは、今後、供給される資金についてなんですね。
でも銀行だって、考えなしじゃない。マイナス金利にしたくないから、国債に資金シフトしたり、J-REITを買ったり、可能ならば貸し出しに回したりして、何とかマイナス金利を避ける努力をするんじゃないか。条件が整えば、外債を買うかもしれない。とにかく、0.1%以上で運用できればいいんだって。

今日の銀行株のザラバの急落は、この辺の誤解があったような気がする。でもだんだんと日銀の声明文が読み込まれていく中で、1部の人は今回のことが銀行株に対しそんなに悪材料ではないと言うことをだんだんと意識。買い戻されてきた。そんな流れだったように思われましたが・・・。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)