G20、資本流出対策を協議へ!

浜口です。

これは良い話。今日の日経一面。G20、資本流出対策を協議へ 新興国通貨の安定狙うと。冒頭だけ引用しますね。詳しくは紙面を。

 20カ国・地域(G20)は2月下旬に中国で開く財務相・中央銀行総裁会議で、金融市場の安定化策を協議する。市場不安の震源である新興国の資本流出への対応が焦点になる見通しだ。日本を含む先進国の当局者の間には、過度な投機資金の動きを抑制する効果を期待する声も出ている。

 足元で円高・株安につながっている年初来の市場不安の底流には、中国をはじめとする新興国経済への懸念が漂う。新興国の成長鈍化で投資資金が引き揚げ、新興国通貨の値下がりを招き、世界の金融市場を混乱させている。そんな認識がG20当局者にある。このため今月下旬に上海で開くG20会議で、財務相・中銀総裁は新興国を巡る資金の動きを議題に取り上げる方向だ。
(引用終わり)

原油の暴落、中国問題、アメリカの景気後退懸念・・・今回の株価暴落、色々と犯人探しがされてますが、中国問題が大きい。根っこにあると思う。中国は景気減速もそうですが、資本流出と、それに伴う元の暴落懸念が重い。これがひいては、原油の暴落、アメリカの景気後退懸念にもつながってる。そんな図式と考えてます。

ここが改善されれば、相場の底打ちが期待される。記事の最後は、調整は難航するかもとのコメントも書かれているが・・・G20、少し先だが、どうなるか。良い着地を祈念する次第です。

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
3つの最新戦略を期間限定で公開中!

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【9月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【9月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【9月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)