三重県は津に出張

浜口です。

三重県は津に出張、講演会をした後宿泊、いろいろと巡ってきました。結構、楽しかったな。写真を。

12974442_1007208016025964_3013344418989989837_n
講演会が終わった!地元の海鮮居酒屋はるやで、お造りをおまかせで。そしてビールをゴキュっと。う〜む。たまらない。長々と講演した後のビールは、格別に旨いな。お造りともよく合う。

kakitennpura
牡蠣の天ぷら。産地は鳥羽と。味が濃くて、なんとも旨し。う〜む。やはりビールが進むな。

kakirwenpura
ヒラメとぶりのあらだき。味付けは写真のイメージ通り、薄めの甘辛。しみじみ、旨かったな。大根にも、味がしっかり、染みてた。

この居酒屋、お客さんは当方以外はほぼ地元の人達、夜8時くらいには満席だった。当方の隣の地元客がメニューにない注文をしていたので、「それは常連さん向けの、隠れメニューなんですか?」と尋ねたら、大将曰く、「例えば今注文があったアジの白子(!)なんて、一匹から、ほとんど取れない。そういうものをメニューに乗せることはできないので、結果的に、隠れメニューになりますね」とのことだった。

13012875_1007671585979607_7403992381110011573_n
今日の宿泊先は、ドーミーイン津。朝風呂をいただいた。温泉風呂にりんごが浮かんでいて、とてもいい香り。なんだかほっこりした気持ちになったな。

tyoushoututu
ドーミーイン津の朝食。このホテルチェーンの朝食は、地のものを出してくれるのでおいしいと定評があるが、津もそうだった。下のうどんは伊勢うどん。味噌汁は八丁味噌の赤だし。これ以外に、ミニミニひつまぶしもいただいた。文句なし。

sakurajousitu
さて今日は土曜日。どうしようかなと考えていたら…テレビを見ていたら、津城跡のお城公園で、牡丹桜が満開と言うので来てみたら、こんな感じだった。そんなに本数があるわけではないんだな。でもまあ、ムードある場所だったな。

image
お城公園から、津の旅客船港である「津なぎさまち旅客ターミナル」まで、徒歩で。途中、通りかかった津の海岸、白浜だった。きちんと整備されれば、結構きれいな浜なんだろうな。

image
津からセントレア(中部国際空港)まで、この高速船で向かう。所要時間は約40分。

image
高速船からの眺め。船は津を出て伊勢湾を横断し、セントレアに向かう。湾内なので凪の海。揺れはほとんどなし。これは船からの三重県側の眺めだが、津からセントレアまで、眺めはずっとこんな感じで、島が見えてくるでもなく、ほとんど変化はなし。甲板に出て海を眺める事は叶わなかったな。

image
中部国際空港からは名鉄の特急で名古屋へ。

津は三重県の県庁所在地であるが、印象としては非常に地味。目玉になるような観光地もないし、おいしい魚が上がる熊野灘は、もう少し南に行かないと。

正直言って、事前の期待値は高くなかった。でもそれゆえ、津の居酒屋、津のホテル、船など、結構楽しめた。名古屋からの小旅行として。これからもこんな感じで、いろんなところを訪れ、楽しいところ・楽しいことを見出していきたいな。そんな気持ちになりました。人生、悪くないって。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)