アメリカの利上げが 6月か7月かなんて、どうでもいいじゃないか。

浜口です。今日も日本株は下がらなかった。アメリカの雇用統計の問題は、杞憂に終わった。現状、そう判断するのが妥当だろうな。

当方は現状、昨日の米国の要人の発言などに対して、コメントを求められたら答えなければならない立場にある。足元の相場見通しなども、尋ねられるから、まぁ対応はしている。これはこれで、「仕事」として重要なので。

でもそれが投資家に必要な情報かというと、そうではない事も多い。例えばアメリカの利上げが 6月なのか7月なのかなんて、どうでもいいじゃないか。当方はイエレン女史の追っかけではない。アメリカは失業率が5%割れ。どっちみちそのうち、利上げするぐらいの理解でいいのではと思う。

マスコミ関係の人が、自分たちの仕事のため大騒ぎしてる。投資家たる我々としては、放っておけば良い情報の方がはるかに多い。

当方、そんなことはもう20年位前にわかっていたのに…最近は仕事柄、この辺に神経質になりすぎていたきらいがあるな。そう感じた。

昨日も書いたけど、当方の運用は変わらない。株式を安く買って高く売る。それだけだよな。

取り留めがなくなりました。この辺で。今日はちょっと、ワインを飲みながら書いてるので、その点はご容赦を。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)