徳島へ出張①徳島線。吉野川に架かる「ふれあい橋」

浜口です。

2泊3日で徳島へ出張、ついに徳島線を完乗しました!徳島線といえば、吉野川。Wikiでも、徳島線は「よしの川ブルーライン」の愛称を持つローカル線。概ね全線にわたって吉野川の南岸に沿って走り、徳島県の東西を結んでいると紹介している。実際、素晴らしかったな。写真を。

10636030_694123044001131_7886277574413949828_n
岡山駅にて。ここから土讃線のアンパンマン列車、特急「南風」に乗って、まずは徳島線の入り口、阿波池田に向かう。

anabukieki2
阿波池田から、徳島線の鈍行に乗って、穴吹まで。JR四国車両の2両編成気動車、始めは満席、立っている人もいたが・・・当方以外は、ほとんどが高校生。一駅ごと、降りて行って・・・しばらくすると車内は、ガラガラに。

anabukihasi
徳島線、穴吹で下車。吉野川を歩いて渡る。この日は曇り。残念だったが・・・それでも、初めての吉野川。それはそれで、感動ものだったな。

で、これは吉野川に架かるふれあい橋。平成4年10月竣工。歩行者専用の橋で、全長499.5m。JR穴吹駅から、この地の中心、脇町へ通学する学生がよく利用していると。そうなんだ・・・と、見てのとおり。格好の良い橋だったな。

anabukihodou
ふれあい橋を歩いてみる。しばらくすると、ここを自転車で走る女子高生と遭遇。彼女たちは当方に、「こんにちは」と挨拶をしてくれた。ちょっと、ほっこりした気持ちになった。いいもんだよな。写真が撮れなかったのが残念だが・・・・

B0DE1557-FC4E-4DC6-8F49-3D0965E6227C562CAFEC-FEFB-4CC4-8F9A-13ED80E53012
ふれあい橋から、吉野川の下流を望む。エメラルドグリーンの流れ。相変わらず曇りなので、くすんでいるのが残念だが・・・とても良いムード。綺麗だったな。

anabuki4
一方で上流はこんな眺め。逆光なんで、川の色は良くわからないが・・・山は綺麗だよな。

anabukieki
徳島線の穴吹駅。電化されてないので、架線がない。ど田舎のローカル線の駅、鉄路のカーブ、好きだな。こういうムード。

anabukieki3
徳島行きの鈍行が到着。これに乗って、徳島へ向かう。さらば穴吹、さらば脇町。

kaifuyuki
徳島に到着。向かいのホームに止まっているこちらは牟礼線だな。海部行き。出発を待っているところ・・・・と、さてさてこれから、当方、ホテルにチェックインすることにします。次号に続きます。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)