難しい相場に乗る必要は無い・・・

浜口です。今日の日経ヴェリタスに、「目利き力問われる局面」にという記事が。

その中で曰く、 2013年は日経平均の採用銘柄の96%が年間を通じて上昇した。2016年は年初から足元までで上昇したのは14%に過ぎない。

なるほどな・・・ 2016年ももう9月に入っているが、今年の相場がいかに難しかったか。それを象徴するような文章だな。

2016年は、本命と言われたテーマ・銘柄が、思いっきり梯子を外された。そんな状況がいろんなところで出ている、難しい相場だった。これまでは。

当方久々に、普段は投資しないような銘柄のチャートをざっと見てみたが、インバウンド関連とか一部のバイオ関連とか、「え」?という株価推移の銘柄が続々。ゾっとしたな・・・

一方で結果論だが、2013年はどんなに銘柄選択がヘタでも、何かしら買っていれば、そこそこ儲かった。そんなマーケットだったわけですね。
まあ、後講釈だが。

銘柄選別が大事、目利き力問われる局面と言うが…難しい相場に乗る必要は無いんだって。目利き力を過信して、自滅するのが一番怖い。これが当方、考えるところです。

株式投資実践セミナー2017年1月23日(月)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
1月23日(月)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)