瀬戸内6県を訪問④南海フェリーで紀伊水道を横断、徳島港から和歌山港へ

浜口です。お休みモードです。

瀬戸内海6県を訪問③瀬戸内6県を訪問③広島から高松へ。ドーミーイン高松と、居酒屋「あら」againの続きを

10590473_693161864097249_8526124075164459422_n
uzusiomae
当方、香川は高松に泊まっているが…今日は徳島で勉強会。ゆえに朝一で、ここから徳島へ移動。特急「うずしお」に乗って行く。

乗車率は3割ぐらいかなぁ。乗客の立場からすれば、嬉しいけどな。高松と徳島を結ぶから、高徳線。この路線自体は、四国の鉄道の中では珍しく、車窓にあまり変化がない。まぁ四国の気動車の特急に乗れるだけ、嬉しいけどな。

10615467_693230930757009_6935477205526759539_n
徳島での仕事が終了、後は帰るだけ!まずはお昼を。「麺王」徳島駅前店にて、徳島ラーメンをいただく。麺は徳島ラーメンの「保守本流」の食べ方、バリ堅、生卵付きを。う~む。やっぱり本家本元は、旨しだな。

10632678_693237254089710_1029305379563843846_n
「麺王」に、ラーメン食べる人が並んでる!こういっては失礼だが、徳島は県庁所在地であるにもかかわらず、昼でも人通りはあまりない。駅の近辺であってもそうで、いわんや人が並んでる光景など、ほとんど見たことなかったが…(笑)ここ、やはり人気店なのかな。

帰りは徳島港から、南海フェリーで和歌山港経由で。徳島に出張②徳島から和歌山、紀伊水道をフェリーでと同じルートだが、今回は前回にも増して、良い気分だったな。

kisuidoua
kiisuidou3kiisuidoub
kisuidou2

この日は気温が30度以上と高かったが、甲板の上は、そう暑くない。海風が涼しいからだろうな。概ね快適、やや暑いくらい。当方はずっと甲板に出ていて、海を見ていた。前回このフェリーに乗ったときは、9月後半。その時は甲板の海風が、少し肌寒く感じるくらいだったな。

この日は大雨一過で、視界が実にクリアー。鳴門海峡大橋や淡路島、紀伊水道など、本当にきれいだった。あまりの綺麗さに感動してなんとも嬉しくなる・・・と、そういえば昨日、ホテルの部屋飲みで残った赤ワインが、ペットボトルに入れてかばんに入れて持っていたことに気が付いた!ツイてる!紀伊水道を眺めながらのワイン、当然グラスなどなくペットボトル飲みだが、なんとも旨かったな。う~む。実にリラックス。最高だな・・・

10590447_693323107414458_41120604979679947_n
和歌山に到着。南海電車、和歌山港から一駅だけ、和歌山市が終点の電車に乗り込む。この電車、レトロな味わいもあるし、海岸近くの照り返しを受けまくっているせいか、全体に色褪せ感が漂う。それはそれで、良い感じを醸し出してるよな。

sazannn
和歌山市駅からは、特急サザンに乗り換えて、大阪は難波まで。船で飲んだ赤ワインが遅れて効いて来たせいか、はたまたこれまでの強行軍の疲れが一気に出たせいか、電車の中ではずっと寝ていた。気が付いたら、大阪難波の手前。こういうこともたまにはあるんだな。まあ・・・根っこけたせいで疲れも取れ、良かったけどな。

ようやく、大阪に帰って来た。瀬戸内6県の出張、これでお終いだが・・・明後日からはまた、徳島での講演会、2泊3日が待っている。

それにしても・・・これほどまでに四国に行きまくってる関東人も、ちょっと珍しいだろな…まあそれはそれで、嬉しいこと。東京に戻ったら、四国と大阪とを行ったり来たりした経験、ちょっと忘れられない思い出になるだろな。そう感じた。それもまた、悪くないな。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)