情報・・・実際のところ我々が知っているのは、ほんの一部だけなんだろな

浜口です。今更ですが、トランプ大統領が決まったことに関連して感じたこと。

ニューズウィークによれば、さるインドの会社は、「トランプ大統領間違いなし」と予測していたと。TwitterやFacebookなどから2,000万件のデータを引き出し解析すると、おのずとそういう結果になったと。

この事例に限らず、人工知能の多くは、トランプ大統領を予測知っていたと言われます。実際Googleで、「AI トランプ大統領」と検索すると、非常に多くのコンピュータがトランプ大統領になることを確信していたことがわかります。

われわれは新聞を丹念に読んでいたり、テレビでニュースをよく見ていたりして、いろんなことをわかっているような気になってる。しかし実際のところは、理解しているのは、ほんの少しのことなんだろな。

これを相場に当てはめますと、やはり情報に基づいた運用方法は限界がある。ただし相場参加者が今、何を考えているのかを理解するのは、有効なことなんだろうなと。それが相場のトレンドを作り、そのトレンドに早く乗った人たちが利益を得て、遅く乗った人たちが高値づかみになる。そんな図式だからです。

とりとめがなくなりました、この辺で。当方は現在のトレンドに乗り続け、来年4月ぐらいまでは、日本株の買いポジションは持ち続けるつもり。現状ではね。まあ。君子、豹変しますが…

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)