あけましておめでとうございます。今年の日本株式市場見通しを少々。

浜口です。

あけましておめでとうございます。今年も投資家にとって、いい年になりますように。

IMG_3651
これは昨日の、東海道新幹線、富士川鉄橋から望む富士。姿がいい。綺麗ですよね。

さて
年頭なので、今年の日本株式市場見通しを少々。年前半はボラティリティが高い中、堅調な推移を想定しています。これまでのブログに書いてある内容と一部重なりますが、以下にキーワードを。

・企業業績は増益基調。円安に加え、日本企業による黒字企業M&Aの増加が、連結決算ベースでM&A実施企業のEPS増加に寄与。

・マイナス金利は、超低金利調達が可能になるため、金融機関以外の上場企業にとってポジティブ。

・スケジュール的には、トランプ大統領は1月20日に就任演説。それ以降は100日間のハネムーン期間。それが終わるのは4月30日前後。その少し前までは、米株は堅調に推移と理解。日本株も似たような推移に。

さてさてどうなるか。今年もよろしくお願いします。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)