建設業界の好業績について

浜口です。

ふりーパパさんもコメントされてますが。建設業界、特にスーパーゼネコンが軒並み、好決算を発表してますよね。

今日たまたま、この業界の事情に詳しい知り合いから、話を聞きました。曰く。建設業界は人手不足なので、人件費のコストアップが発生している。故にゼネコンは、建設費用上昇を、顧客に転嫁しようとしている。足元ではそれが、出来ている状況と。

しかしこれが、実際にはそれほどのコストアップになっていない。理由は外人労働者を相当雇っているから。本件については、事実上の移民受け入れが進む?でコメントした状況に近いらしい。だからゼネコンは、結構したたかに、高い収益率を維持してるんだよなぁと。だからスーパーゼネコン、軒並み大幅増益と。なるほど・・・そうなのかもしれませんね。

以上が正しいのか正しくないのか。仮に正しいとして、この状況が、徐々に判明していくのかいかないのか。その場合、ゼネコンの好業績が、素直に評価されていくのかいかないのか。

悩ましいところではありますね。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)