欧州の利上げ開始年は日本株が上昇?

浜口です。

さきほど日経モーニングサテライトで大和証券の木野内ストラテジストが説明していたフリップを。過去において、欧州の利上げ開始の年は日本株が大幅に上昇していると。

IMG_9380.HEIC

曰く、これまでの日欧米経済は、何らかの世界的な不況から脱出するとき、景気回復、それにワンテンポ遅れるかたちで利上げ回復局面を迎えるが、それは米国⇒欧州⇒日本の順番でやってくる。これは今回も再現されそう

来年、2018年は、景気回復に伴う欧米の利上げ局面が揃い踏みしそうな年。この場合、日本はこの好影響を受け、株式が上昇しやすい展開になる。経験則では。そんな見方ですね。

なるほど・・・まぁ株価上昇は、この要因だけで決まるわけではないことはもちろんだが・・違和感のない考え方ではあるな。どうなるか・・・

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)