金融機関が犠牲になっている

浜口です。

テレビを見ていたら。日本郵政の社長がこんなこと言ってましたね。

「日本経済は回復しているが、その一方で、金融機関が犠牲になっている」

日銀による超低金利政策が災いし、貸し出しの利ざやが取れなくなっている銀行のことを言っているわけですね。

金融機関にデメリットが発生している一方、それ以外の業界に利益が回っている。そんなことを言いたい様子でした。

まぁ、正しい見方というか、一面の真理ではあるでしょうね。当方も広い意味での金融機関にいるわけで、気持ちはよくわかります。

まあ…ここまで金利が下がったから。債券価格が上昇したから、その部分では大儲けしているわけではありますが。ここからの収益のネタが乏しいことは間違いないよな。特に国内では。

取り留めがありませんね。この辺で。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)