外人投資家の4月日本株買いアノマリー。今年は?

浜口です。

今週号のエコノミストに掲載されている、みずほ証券チーフ株式ストラテジスト菊池さんの外人投資家に関するコメントが目を目を引きました。要旨は以下。「」内は菊地さんのコメントで、その後は当方のコメントです。

・「外国人投資家は今年に入り8週連続で売り越し。計7兆円もの巨額の下げ圧力。これはチャイナショック以来の大幅な売り越し」。⇒外人投資家は確か先週も売っているから、九週連続の売り越しかな。8兆円弱の売り越しにまで拡大していると推定されます。

・「一方で外国人投資家は2001年〜2017年の17年連続で、毎年4月に現物取引で日本株を買い越しており、売買動向の季節性が強い。今年1~2月に巨額の日本株を売り越した後だけに、今4月も外国人投資家は18年連続で買い越し可能性は高いだろう。」

この見解については当方、違和感はありません。森友問題はおそらくは3月末にかけ、佳境を迎えるのでしょう。それまでは相当に「心臓に悪い」相場展開になる可能性は、正直言ってあると思う。

しかし相場というものは、いつかは「悪材料出尽くし」になるもの。企業業績がそこそこ好調であることを前提に、菊池さんのいわれるような展開になるかな。現状そう考えるが・・・どうなるか。

但し
繰り返しますが、3月末にかけては波高き相場の可能性が高いので、その点はお互い、注意しましょうね。どうなるか・・・

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)