新興国通貨の下落傾向

浜口です。

これは 5月14日付、三菱UFJモルガンスタンレー証券の藤戸さんのレポートの中のグラフ。米国10年債利回りの上昇に逆相関するかたちで、新興国通貨が下落している。と言うより今回は、ドル独歩高なんですよね。そうなると他国通貨は必然的に安くなることになる。円も安くなってはいるが、それ以上に新興国通貨の下落が大きいと言う事ですね。
どのあたりで踏みとどまるのか。ちょっと気にはなりますね。
D5B44B97-CFE5-4A50-AF70-1D218CAF8DBB

アメリカの利上げは当然、新興国の利上げ材料にもなる。例えばアメリカが0.25%利上げをすると、新興国は0.5%近く利上げをする。そんなかたちで通貨防衛、というと大げさですね。通貨の安定化を図っていくことになるのかな。

一方で日銀は当面金利を上げていかない。先般、日銀の黒田総裁から、 2%のインフレ目標達成するために、期間を設定しないとアナウンスがあった通り。となると為替は、ドル高円安方向と言うことになるのかな。当面は。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)