日本株が米株と比べて下値が硬い??

浜口です。引き続き陰影様からの以下の質問がありました。

「ここのところの日本株の株価が硬直的なことについて、浜口先生はどのような原因があるとお考えでしょうか?」

以上の質問は、日本株が米株と比べて下値が硬いというニュアンスと受け止めました。銘柄にもよるのでしょうが、当方が注視している銘柄に関しては、同じような印象を持ってます。タイムリーな質問と思われますので、以下に現時点の当方の意見を書きます。参考にしてください。

ご指摘の日本株の株価が硬直的な状況については、背景を思いつく順に列記すると:

・ 欧米経済が悲惨である一方、バルチック海運指数・上海株総合指数などは底打ち、一部に世界的な景気回復を先行的に示唆する指標も散見される。
・ 足元の国内経済状況は最悪だが、1-3月期の経済が在庫調整局面も迎えており救いようがないほど悪いというのは周知の事実で、市場に織り込み済み。
・ 銀行等保有株式取得機構による株式買取が予定されている等、政策対応期待があるため、下値を売り込みづらい。
・ シティ・AIGは、米国政府が破綻にまでは至らしめないとの期待感があり、実際、そうなると思料。一方でビッグ3は懸念材料として残るが、これが「着地」後は、これを上回る悪材料は見当たらない。米国のファンダメンタルズ悪も、最終局面を迎えつつある。
・ 金融危機とはいえ、少なくともインターバンクの資金のやり取りは正常化しつつある(もしくはすでに正常化している)。
・ 足元で、資金作りのために値段にかまわずキャッシュ化しなければならない筋の売りが一巡している。

・   円高局面終焉期待

といったあたりかと。

現状、「PKO的な動き」があるとは、特段考えていません。もっとも、それはあってもなくても、大勢に影響を与えるものではないと考えてます。どっちでも良いと思ってます。

さて当方、2月以降、時間分散で株を買いに行っています。売り込まれた造船、商社などの低位株に加え、銀行株ETF、上海株ETFなども買っています。今後は時間の問題で、リスク資産はすべからく戻ると思っていますので。今、3月買い付け予定分を月中のどの段階で買おうか、思案中です。

以下、可能性は低いとは思いますが、当方にとっては日経平均がもし一時的に5000円をつけても4000円をつけても、柳に風です。その状況が長期間続くとは思っていませんので。その後で右肩上がりになれば全然問題ありません。

それよりむしろ、時間の問題でやってくる経済・株価の戻りの際に、買いポジションを持っていない・・・これこそが最大の後悔なんだろうと考えてやってます。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 浜口先生たびたびの回答ありがとうございます。
    >現状、「PKO的な動き」があるとは、特段考えていません。もっとも、それはあってもなくても、大勢に影響を与えるものではないと考えてます。
    なるほど。そうであるとすれば「自然体で相場は固い」と言うことですね。自分は今売りポジを持っているので、いつでも手じまいをして買いにドテンできるよう、心の準備を怠らないようにしたいと思います。
    >それよりむしろ、時間の問題でやってくる経済・株価の戻りの際に、買いポジションを持っていない・・・これこそが最大の後悔なんだろうと考えてやってます。
    今の日本株は昨年の10月とは違い、ドカンではなくダラダラと下げているので、この先一気呵成には上がらないだろうとは思っています。ただ、自分の思惑はいつも外れますので、この点も重ねて注意をしたいと思います。
    いずれにしても丁寧にお答えいただき大変ためになりました。

  2. ありがとうございます says:

    こんにちは
    そろそろ底が。。。?
    株価の戻りの際に、買いポジションを持っていないのは最大の後悔ですよね
    自分も暴落見た後なんで買いに回るのは怖いけどがんばって少しずつ買っていきます
    次のバブルが来るまでがんばります^^
    これ実際に実行できる人ってお金持ち☆

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)