TPP。実に、わかりづらいですな。

浜口です。
10日までに、野田総理が方向性を決定するという、TPP。実に、わかりづらいですな。現状、概ねイメージできることは、下記あたりかと。
・TPPの効果については、政府が様々に、試算をしている。しかし、内閣府、農林水産省、経産省の各官庁の試算前提条件は、バラバラ。数字だけが、一人歩き。これが賛成派と反対派の、かみ合わない議論の、諸悪の根源と。
一例ですが、内閣府の試算は、今後10年間で、実質GDPで2兆4000億円~3兆2000円億円のプラス効果。一方で経産省は逆で、実質GDPでマイナス10兆5000億円減との試算。このように議論の前提が違っている上、国民にとって、TPP参加のメリット・デメリットが実に、わかりづらいと。
・TPP反対派は、TPPそのものより、構造改革や競争主義に反対している色彩が強いと。これは当方も、同感ですな。
以上3点は、週間ダイヤモンド11月12日号、「根拠なき反対派VS戦略なき賛成派、TPP狂騒曲」の意見です。
・さて一方で日経は、賛成派の立場。11月8日朝刊でも明確に、「TPP 日本に利点多く」との記事。また今週の日経ビジネスの特集は、「TPP亡国論のウソ」と。これはふり~ぱぱさんも、コメントされてましたね。当方は、こちらよりかな。
・TPPへの交渉が見送りになった場合、外人投資家の日本への評価は、ネガティブなものに、なりそう。
取り留めがなくなりましたが・・・さあ、どうなるか?

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
                   3つの最新戦略を期間限定で公開中!」

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【7月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【7月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【7月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. いつも楽しく拝見させていただいております。
    TPPについては、大手メディアは反対派についてはイメージで語っていますが、ネットでの議論は全く逆で、賛成派がその根拠を出せていない状況です。
    http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/page-2.html#main
    ↑こちらのブログなどはご存知でしょうか?

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)