「国策に売りなし」と・・・

浜口です。
昨日の日本株は急落。日経平均398円安と。看過できませんね。一応分析を。
それを受けてのニューヨーク株式市場は61ドル高。S&P500種は過去最高値を更新と。ドイツ株も新高値近辺。世界同時株安ではないことは確か。それを受けてのシカゴの日経平均先物は、25日の大証終値を85円上回ったと。
下がった理由は、中国の金融引き締め懸念とか、円高とか、さかんに後講釈されてますが・・・何らかの理由から、日経平均先物を売り込んだ向きがいた、そのあたりの大雑把な分析で、いいんじゃないでしょうかね。そして株は、上がるときは緩やかだが、下げは一時的であっても、急落になりやすい。そういうもんだと。。。
今後の展開ですが・・・
日銀、月間の資金供給額、11月にも10兆円越えと?で書いた内容の、催促相場ということでしょうか。どの段階で、黒田日銀が行動に出るのかでないのか。
まあ、ここは難しく考えず、「国策に売りなし」と、悠然と構えたいところですな。
日銀は昨日も、市場から、ETFを131億円購入している。粛々と役割、果たしてますよ・・・・

8年間で30万円を2800万円に増やした 3つの実例を期間限定で公開中!」

slide1 わずか数日から数週間で数十万~数百万を稼ぐことができるイベント投資法。夕凪氏の考え方、具体的な事例を動画で公開しています。

【10月12日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像ではイベント投資という投資手法を実践して、30万円の資金を 2800万円にまで増やした夕凪氏がどのようにして、成功をしたのか秘訣をお伝 えいたします。また、夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から1つ の投資手法を具体的に事例を公開してご紹介します。

【10月16日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像では前回の映像でご紹介したイベント投資法の中から夕凪氏が メインで使っている2つ目の投資法をお伝えいたします。この投資法は「●●● ●」というイベントに注目し、●●●●による株価の変化を利益のポイントにし ています。映像では●●●●の構造から利益をあげるためのノウハウ、そして、 夕凪氏の実例を公開してご紹介します。

【10月19日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「10営業日で150万もの利益を叩きだしたイベント」
3回目の映像では夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から3つ目の 投資法をお伝えいたします。この投資法は日経平均やTOPIXという株価指数の イベント「●●●●●●●●」に注目し、イベントが発生したタイミングを 収益機会にしていきます。 動画では夕凪氏が10営業日で150万もの利益を叩き出した実例を公開します。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。

今すぐ参加する

Comments

  1. アップル says:

    先生の中長期展望の分析力は毎回大変参考になります。
    ポジションを持てずに相場が下がると喜んでいる人もいるようですが、
    相場が上がるにせよ下がるにせよ
    先生のように根拠に基づいた冷静な判断力を持ちたいものです。
    一つ質問なのですが、最近話題になっていたアメリカのデフォルト説。
    一部の方はとてつもない円高ドル安を予想していましたが、
    先生はいかがお考えでしょうか?
    私個人としては長期的にはドル高と考え行動していますが・・

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)