国内の企業活動が活発化しつつある・・・

浜口です。
日本株、なんだか今まで、アベノミクスやら黒田日銀やら、政策頼みの話が多かったが・・・・・
まあこれも、アベノミクス・黒田日銀の成果といえようが・・・ここにきて、企業マインドの変化が顕著。デフレからインフレへ、マインド転換。これを受け、国内の企業活動が活発化しつつあるように思える。自社株買いやM&A、毎日のように報道されてますしね。
以下は先週金曜の日経朝刊の「増収率 買収テコに規模拡大」との記事。参考になるというか、象徴的な気がする。
「上場企業の2014年3月期は前の期と比べた増収率が13%と過去10年で最大だった。コスト削減で利益を生み出す体質から、売り上げを伸ばして利益を拡大する局面に転換している。13年度決算のランキングをみると、M&A(合併・買収)で企業規模を膨らませた企業も目立ち、日本企業が積極姿勢に転じたことも読みとれる。」
日本企業が、積極経営に転換しつつある。となると株価も、これは上昇に。キャッシュを持ってる企業が、経営の選択肢、広いんだろな。
当方、日本株にそんな新たな息吹き、感じてます。どうなるか?

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 浜口様
    いつも拝見してます。
    旅の話はいつもうらやましく見ています。
    この旅話 県ごとに分けてくれるとうれしいです。
    ときどき旅行に行くときにとても役にたちそうですよね。
    投資の話ももちろん勉強になります。
    今後ともよろしくお願いします。
    薫風
    アドレスは非公開でお願いします。

  2. hamaguchi says:

    khさん、どうもどうも、ありがとうございます。しかしながら、旅話 県ごとに分けるなんて・・・とてもじゃないですが、対応、時間的に不可能ですって。旅話だけで250ぐらいあるんですよ。あとここは基本、投資の話を書く場・・・ですよね?旅話を上手く整理するサイトの作りには、なってませんからね。悪しからず、ご理解を。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)