徳島へ出張③徳島線を西に。キハ185特急「剣山」で鴨島へ。

浜口です。暑いですね。

引き続きお休みモード。徳島へ出張②ホテルクレメント徳島と小料理屋「瀬戸際」・居酒屋「ろく」の続きを。

10610719_695153783898057_4487062293500442355_n
徳島の朝。天気はまあまあだが、ちょっと霞んでる。ホテルの窓から吉野川、そして吉野川大橋が見える。吉野川、河口、海に近くなると、すごい大河になるんだな。これまで見てきた中流とは、趣がまるで異なる。どっしりと、滔々と。そんなイメージだな。

10574258_694556097291159_3067598629969203908_n
ホテルの朝餉。今日は午前中の仕事開始まで時間があるんで、ホテル周辺を散歩してお腹を空かせた後、ビュフェをゆっくりといろいろ、食べてみる。好きなものを、何回かに分けて取りに行ったり。

今回はこのホテル、二日連続の宿泊だったが・・・ビュフェ朝食メニューは90%近く、同じものだった。ビュフェだから、そういうものかな・・・で結局、食べたおかずも、二日ともほぼ同じだった。やっぱりビュフェでは、自分に好きなものから食べる、そういうものなんだな。

同じホテルクレメントチェーンでも、こちら徳島のバイキングは、ホテルクレメント高松より、はるかに種類が豊富。しかも旨い。クレメント高松はJRの傘下になったことが影響してるのかそうでないのか・・・わからないが、この差の大きさは、驚かされたな。

sharyou1
徳島駅。前回のブログでは、ホテルの部屋、上から眺めた景色。実際に駅に足を運んで見てみると、こんな感じ。壮観だな。さすがに気動車王国、JR四国。

turugisann1
当方これから、この徳島線の特急「剣山」に乗って、これまでとは逆に、徳島線を西へ。鴨島へ向かう。

turugisannmae
特急「剣山」のネームプレート。カッコいいよな。キハ185とあるが・・・Wikiによれば、これは昭和の時代の最後期の国鉄気動車特急。で、国鉄の分割民営化を控えた1986年に、四国・九州向けにわずかに製造された特急車両と。そうなんだ・・

特急「剣山」のキハ185車両、徳島線以外で見かけたことがない。JR四国の中でも、とても稀有な存在。テツを自認している当方も、JRでこんな車両が存在していること、実は比較的最近まで、知らなかった。

少し前、岡山から高知に移動する際、たまたま土讃線と徳島線が合流する阿波池田に特急「剣山」が止まっているのを見つけて・・・あ、JR四国、こんな気動車特急車両あるんだ。いつか乗りたいが・・・出張で徳島線地域に行くことはなかなかないので、一生縁がないかもな。その時はそんな風に思ったが・・・思いが叶って、良かった。嬉しかったな。ささやかだが。

10632676_695248213888614_7272791403606410464_n
徳島の鴨島での講演会が終わった!午後の講演会にはまだ、時間がある。レンタサイクルを借りて、ふ〜らふらと、またも、吉野川巡りをすることに。暑いから、講演会会場でもらったミネラルウオーターのボトルとともに。近いうちに、きれいな吉野川の晴れの日のアップ、させてもらいますね。

さて・・そろそろ、休日モードは返上。次回は相場のこと、書かせてもらいますね。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)