ゴールドマン・サックスとアップル

浜口です。

今日の日経朝刊の記事。これ、よくまとまってるな。備忘録として。

IMG_4656
アメリカではトランプ銘柄、トランプ氏、ドッド・フランク法抜本的見直しを指示する大統領令に署名方針と。で紹介した、ドッド・フランク法廃止関連の最右翼、新財務長官のご出身企業、ゴールドマン・サックスが過去最高値を更新。一方で対照的にアップル。今期は減益だが、革新的な時期モデル登場で業績回復への期待が高まると。やはり、過去最高値を更新と。

金融とハイテク、両方ともスター株が出てる状況、羨ましいなぁ。今の米国株式市場の好調さを象徴してるように思われるな。

今日の日本株、これにあやかって。特に金融株、いけると思ったけが・・・ぱっとしなかった。人気が出ない。なんでだろ。もう少し米国株につれ高してもいいと思うんだけどなぁ。

取り留めがありませんね。この辺で。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)