この年になって身に沁みた、故林輝太郎氏の著作『株式成功の基礎』。

浜口です。

GWの読書。若いころピンとこなかった本。30年経った今読み返すと、リアルに理解できることも。でも紹介した、故林輝太郎氏の著作「10億円儲けた人たち『株式成功の基礎』」を読み返しているところなんですが・・・この続きを。当方はこの本に自筆で、こんなメモを書いていた。

IMG_5996
「→P36まで読む必要なし」と。ところがいま、この本のP36にかけてを読み返してみると、いかに大事なことが書いてあるか。そのことに気付いて、驚かされた。う~む。自分を恥じる次第だが・・・前向きに受け留めれば、それだけ自分が株式運用において、進歩できたということなんだろか。まあトシを重ねた結果、同じ本を読んでも、今だからできる気付きもあるということですね。

ちなみに、この本のP36前後にかけて書いてあることを、以下にざっと書いておきます。今は、身に沁みて実感出来ることばかり。ご関心ある方は、ご一読をおススメします。以下だけではなく、この本一冊を。

・一年間のグラフを見て、どこが取れるか考えてみるとよい。いくらうぬぼれが強い人でも、取れるのは2~3回ということがわかる。
・相場の恐ろしいところは、いつも儲かる気がすることである。
・グラフを見ていると、「こういう時なら利益を上げられる」、あるいは「こんな動きの時に玉を持っていてもつまらない、精神的負担が大きいのに利益にならない」ということもわかってくる。
最大の収穫は、「売買してはいけないとき」「利益を上げられるとき」も、おぼろげながらわかってくること。
・蓄財というカネの増え方は、右肩上がりの一直線ではなく、階段みたいな増え方なのである。
・「あらゆる分析の確率は1/2を超えない」という考えを土台に 「満玉張らない」「損切出来る」「分割売買をする」が出来れば、成功は約束される。そしてそのようにした得られた利益は、「静かな利益」なのだ。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)